カムカムメールマガジンの登録と解除はこちら!

わくわくする複層住宅とは?

たった一度の人生。

楽しく、愛に満ち、充実した人生を送りたい。

毎日わくわくする日々を送りたい。

だれもがそんなことを思っているのではないでしょうか?

では、具体的に何をすればそんな人生が送れるのでしょう?

そのひとつに「マイホーム」があるのではないか……とカムカムは考えました。

わくわくする日々が送れる家に住めば、

結構、そんな想いに近づけるのではないか……と。

だから、

わくわくする家を考えて、お客様にご提案しよう!!!!!!!!!!!!!!!

その「わくわくする家」を考え抜いて出来たのが

「外観からみたら2階建てなのに、一歩中に入ったら驚き!」の複層住宅です。

😳 複層住宅とは! 😆

一般の2階建て基準の高さでありながら、

床の高さに変化をつけることで(2階建て=2層のところを)、3層~7層の空間を生み出す住宅のことです

複層住宅は、これまでの住宅の概念を覆した新しい発想の住宅です。

カムカムホームでは、岡山県内で数多くの複層住宅を建築してきました。

住宅の構造を階ではなく層にすることで、家の可能性が広がり、理想的なマイホームをつくることができます。

複層……それは、おうちを上から見た図面(=平面図)ではわかりません。

横から見た図面(=立面図)でなんとなくわかりますが、

実際の家をご覧いただかないと空間として実感できない家なのです!

(原則、平面図は見学会チラシなどの広告では公開していません。見ても想像がつかないからです。※お施主様の防犯の意味合いもあります)

😳 複層住宅にするとどんないいことがあるの? 😆

一般的な住宅のほとんどは、2階建ての構造になっています。

フロアが2つしかない場合、キッチン・浴室・トイレなどの生活に必要なものと、リビング・寝室・子供部屋を配置しただけで家の空間がほとんど埋まってしまいます。

そのため、和室が欲しい、趣味の部屋が欲しいといった家族の要望を断念せざるを得ないことも少なくありません。

マイホームは何十年も住み続ける場所なので、できるだけ家族の要望を叶えてあげたいと考えているオーナー様もいらっしゃることでしょう。

複層住宅なら、同じ2階建ての高さでも複数の層にすることで部屋の数を増やせるので、念願だった和室や趣味の部屋をつくることができます。

マイホームは人生最大の買い物になると思うので、我慢せず細かな要望も取り入れて家族が楽しめる家をつくってみませんか?

複層住宅は、今まで諦めていたことも実現できる可能性を持っています。

😳 50坪未満の土地でも我慢しない家づくりができる!? 😆

誰でも一度は広くて大きな家に住むことを夢見たことがあると思います。

でも、土地が広くなれば価格が上がり、固定資産税も高くなります。

予算だって限られていますよね。そう簡単に広い土地を買うことはできません。

土地が小さくても、複層住宅なら実際の坪数よりも広く感じられる家がつくれます。

新婚のご夫婦は、将来子供が生まれた時のことを考えながら家づくりの計画を立てるため、土地の広さで悩むこともあるでしょう。

理想とする広さの土地を購入するのが難しいと悩んでいる方は特に、ぜひ複層住宅をご検討ください。

😳 複層住宅だとどうしてわくわくするの? 😆

そう、そこが大事ですよね!

他社さんや雑誌でよく見る「スキップフロア」のイメージとはかなり違った「わくわく空間」を、カムカムは数々生み出してきました。

そうなんです!たんにスキップフロアでフロアがずれているだけのワンパターンじゃないんです!

オリジナルのわくわく空間の組み合わせなんです!

いろいろな考え方いろいろな空間を組み合わせて、

アンダーストッカー サムネイル空中和室 サムネイルロフトルーム サムネイル

いろんなタイプのベースプランを持っています。

11-12-19 033USAサムネイルIMG_3274

住んでいるだけで楽しくなる!

家事が革命的に楽になった!

毎日家に帰るのが楽しみ!

お友達が来ると必ずほめられる!

子供たちがすぐ新しいお友達を家に連れてくる!

 

たった一度の人生。

楽しく、愛に満ち、充実した人生を送れる。

毎日わくわくする日々を送れる。

それが「カムカムの複層住宅」です

 

 

 

 

 

ベストショット